将来の生活を考慮しながら空間を有効活用した住まいに

結婚をきっかけに、空家となっていたご両親の実家をリフォームして住むことになったA様ご夫婦。「新築そっくりさん」のチラシをきっかけに完成見学会に参加。その後、数件の完成見学会や、他社のイベントにも参加しましたが、提案力の高さから浅野さんに建物診断を依頼。リフォームをお願いすることにしました。
「以前と違って冬はとても暖かく、いつも静か。子どもが泣いていても気になりません」と、ご夫婦も満足のご様子です。

ビフォー・アフター

  • 外構により閉鎖的で暗かった外観。駐車の際も障害は多く、スムーズに停めることが難しかった

  • 玄関はタイルに合わせてコーディネートし、観葉植物がマッチするお洒落な南欧風の外観に

  • 老朽化が進み、夏は暑く冬は底冷えする室内。間仕切りが多く和室中心だった

  • アンティーク調のナチュラルなデザイン、断熱工事とLOWIEガラスにより、機能性とデザイン性を兼ね備えた仕上がりになった

リフォーム後 その他のお写真

  • 子どもが遊ぶスペースを確保するためダイニングテーブルは置かず、キッチンにカウンターを造作

  • 室内の扉をイメージに合わせてアンティーク調に。明るく開放感が増したリビングになった。また、プライバシーを守るため道路に面した西側は、西日対策も兼ねてスリット窓に

  • まるで離れのような寝室はレンガ調のクロスがアクセントに

  • 2階の間取りはそのままに、新たにクローゼットを設置して、将来は子ども部屋として利用できるよう設計

  • 大きなミラーとアンティーク調のドアとの組み合わせでスタイリッシュに。ミラーの中は収納になっている

  • 熱などに強いセラミックトップのキッチンと大容量のパントリー

  • クロスにこだわった洗面室。子どもの踏台を収納するため、洗面台の下も収納スペースとして活用

事例 概要

所在地 広島県
築年数 築50年
事務所 広島事業所
工事費用 1,000~1,500万円

リフォーム事例一覧へ戻る

テーマ・条件から探す
エリアから探す
北海道東北関東甲信越東海近畿中国四国九州
坪数から探す
20坪以下20~30坪30~40坪40坪以上
築年数から探す
20年以下20~30年30~40年40~50年50年以上