空き家になった実家をカフェ併設の 明るく快適な住まいへと再生

お母様が他界され空き家になった実家を、リフォームで再生したお客様。「当初は自宅をリフォームしようと思い、『新築そっくりさん』にお声がけしたのですが、担当者と相談した結果、実家を再生するほうがメリットが多そうだという結論に達しました」。

ビフォー・アフター

  • 室内はとても寒く光熱費が高い。バス通りに面し騒音も気になっていた

  • 耐震補強、断熱工事を施し、住宅性能も新築同様に再生。外観デザインも和風から洋風デザインに一新してカフェの雰囲気とマッチしている

  • 細かく区切られた間取りで暗く、今の生活スタイルにも合わない

  • 白で統一して明るく開放的なLDK。ペット対応の高耐久の壁紙を採用。天井面はスポットとダウンライトを組み合わせてスッキリとした印象に

リフォーム後 その他のお写真

  • オープンキッチンでLDKの隅々まで視線が届き、開放的な気分で家事ができるように。「造作したキッチンカウンターは配膳や朝食時に活用でき便利です」と奥様

  • 吹き抜けを施し明るく開放的な多目的スペース。シーリングファンを設置して空気循環にも配慮。元々の頑丈な梁は空間のアクセントに

  • 旧広縁の一部を玄関ホールにリフォーム。明るい玄関に生まれ変わった

  • 洗面室は取り出しが楽なオープン棚を設置。棚の高さ調整もできる

  • 床・壁・天井で壁紙を貼り替え、遊び心あふれるデザインのトイレに

  • 主寝室は階段の上り下りがなく安全に暮らせる1階に配置

  • 前面道路からアクセスしやすい場所にカフェをオープン。カウンター下部には杉板を施し、腰壁は汚れても気にならないパーティクルボードに。

  • お客様をお迎えしやすいように、道路側の一部を減築して家の前に駐車スペースを確保。カフェらしいエントランスとして再生しています。

  • ご主人様の仕事場となる撮影スタジオとしての利用はもちろん、お客様のご要望や人数・ご予約状況によって、テーブル席として多目的スペースにご案内しています

平面図

事例 概要

所在地 宮城県
築年数 築37年
事務所 戸建宮城エリア
面積 46坪
工事費用 2,000万円以上

リフォーム事例一覧へ戻る

テーマ・条件から探す
エリアから探す
北海道東北関東甲信越東海近畿中国四国九州
坪数から探す
20坪以下20~30坪30~40坪40坪以上
築年数から探す
20年以下20~30年30~40年40~50年50年以上